• ホーム
  • NEWS & column
  • 芸能界
  • エンターテイメントの世界で生きるということ

2015年07月28日

芸能界

エンターテイメントの世界で生きるということ

こんにちは。
EUJ芸能オンラインスクール カスタマーの奥川かおりです。

皆様は日常生活で気を付けていることはありますか?

私は最低限、優先座席に座らないようにするとか
自分がされたら嫌なことは他人にしないなど、

すべての行いは因果応報だと思って気を付けるようにしています。

これから芸能界、
エンターテイメントの世界で活躍していきたいとお考えの方に
日常生活でやるべき訓練、日常生活でできる訓練を紹介していきます。

その中でも今回は、
基本的な意識の部分をお話します。

【日常生活で注意すること】

日常生活をしているとテレビを見ることもありますし、
電車やバスの移動の時に新聞などの見出しの記事を読んだりして
情報を得ることがあります。

それをさらに一歩進んでエンターテイメントの世界で生きるということは
「いろんなひとに常に注目されることなのだ」という視点・考え方を身に付けて

自分が日常生活を送っているときに新聞のネタになってしまうような、
週刊誌のタネになってしまうような行動をしていないだろうか?

もし、そういうことをしていたら
エンターテイメントの世界に出たときに取り上げられると
マイナスになるのではないか?

そういうふうな考え方をもっていただくと良いと思います。

エンターテイメントの世界に進みたいと思っている方や
すでに養成所やスクールでレッスンを受けている方は、

エンターテイメントの世界に入る前の今の日常の生活をきちんと見つめ直して
ひとつひとつをマイナスのイメージにならないような心がけが必要です。

【視点・考え方を身に付けること】

普段、さりげなくしている行動も
想像力を使って一歩先のことを考え、行動するようにしましょう。

スクールへの入所ご希望の方へ お問い合わせ